読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちらは職人、ただいま交信中!

いきていく物語です。

気が向いたときに、思ってることを書いていきます。
相互に「交信」をする場です。コメントおよびトラックバック歓迎です。
主に鉄道と飛行機を利用する旅人です。
2008年にoneworld Sapphire、2016年にStar Alliance Goldのステイタスを取得。これらを有効に活用した空の旅についても発信していきます。
日本国内の無線従事者資格や、関連資格の多くを取得しており、その受験記も蓄積しています。
内容には誤りがないよう努めますが、誤りがないことの保証はいたしかねます。

ANAブロンズサービス

先月、所定のポイントを獲得していたため、2017年4月〜2018年3月、ブロンズというステイタスがいただけます。

スターアライアンスのシルバーが付帯します。

が、今年2016年4月から、事前サービスということで、事実上もうステイタスを持っているものとして扱われます。

Webの画面が4月2日の朝にブロンズ色に

変更前

変更後

手のかかった演出です。
出張を控えた職場でばれることを意図してるのかも。

そして、今日、会員カードが到着。


しかし、日本国内にいる限り、これを見せないと受けられないサービスというのは事実上ないようです。このステイタスの特典は、マイレージなどが少し割り増しになったり、空席待ちの優先順位がいくらか上がったりすること。

少なくともANAに搭乗する限りは、今までのマイレージカードを使っても、航空会社のシステムで会員番号をキーにしかるべき処理がなされるようです。

なので、日本国外にスターアライアンスで出かけることがない限り、台紙から剥がすことはないかもしれません。

これが「最終目標」じゃないですし。
筆者はすでに別のアライアンスでそこそこのスタイタスをいただいていますが、利用する航空会社を自分の意志で選べないことがあるわけで(早い話「出張」)、そういう場合も快適に行きたいわけで…。

<追加>
こちらがJAL/JLの、JGCサファイアのステイタスカードです。
ワンワールドサファイアが付帯します。
JLがいう「サファイア」と、ワンワールドの「サファイア」は一応別物なので、注意が必要です。某ラウンジ情報アプリも混同してるっぽかったです。



これが威力を発揮する出張をしたいです…。