読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちらは職人、ただいま交信中!

いきていく物語です。

気が向いたときに、思ってることを書いていきます。
相互に「交信」をする場です。コメントおよびトラックバック歓迎です。
主に鉄道と飛行機を利用する旅人です。
2008年にoneworld Sapphire、2016年にStar Alliance Goldのステイタスを取得。これらを有効に活用した空の旅についても発信していきます。
日本国内の無線従事者資格や、関連資格の多くを取得しており、その受験記も蓄積しています。
内容には誤りがないよう努めますが、誤りがないことの保証はいたしかねます。

LinQ メジャーデビューシングル「チャイムが終われば」ミニライブ&サイン会

Live

今月限りで閉店が決まっているHMV大宮ロフトにて、CD予約者対象に20分程度のミニライブ。そして、1枚予約だと写真にサイン、3枚だとチェキを撮ってもらえるというイベントが続いた。(閉店後の業務継承店は、与野のほうらしい。)

LinQは今日新メンバが加入して全部で30人になったそうだけど、基本的に全員一同が揃う活動はなくて、このイベントが行われている現在も、天神の本拠地で公演をしているメンバもいるそう。

本イベントのメンバ:一ノ瀬みく岸田麻佑杉本ゆさ松村くるみ舞川あや高木悠未城崎はるな桜愛美山木彩乃桃咲まゆ

14時からの第1部のみ参加。CD予約1回につき、1枚の入場券と予約枚数のサイン券(1枚だとサインで、3枚集めるとチェキの権利)がもらえて、入場券の整理番号は基本的にランダム。ミニライブはオールスタンディング、3曲で約20分。もう2曲くらいやってほしかったなぁ。おもしろいのは、出演メンバが一定でないから、昨日(いや、昨日観たわけではないが)と今日とでは声が違うということ。メンバの背の高さもバラバラ。でも、なんか「強い」ものを感じるんですよね。

そのあとサイン会ではメンバごとにレーンができて、並んで、メンバに券を渡して数枚ある写真から1つ選んでサインしてもらって、その間にお話ができる。ライブの余韻をこういうふれあいの場に持ち込みたいなということを一ノ瀬みくさんに伝えました。朝から晩までふれあってるんじゃなくて。

で、ここで、某氏とか某氏にそそのかされ、3枚追加しチェキ…。サイン会のあとです。17時からの2部の整理券もついてきたけど、どうでもいい番号なので某氏らには渡さず持ち帰り。LinQの名前にちなんで指でLの字を作ってみました。あ、一ノ瀬さんです。スタッフにだれと撮りたいか聞かれて「一ノ瀬さん」といっても一瞬理解されなくて「みくですね、みくー」と一ノ瀬さんを呼ぶ感じ。この様子だとまぁ、フルネームをいうのが無難なのか。

なんやかんや、終わってみたら16時くらい。ライブよりそのあとが長かったわけです。