読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちらは職人、ただいま交信中!

いきていく物語です。

気が向いたときに、思ってることを書いていきます。
相互に「交信」をする場です。コメントおよびトラックバック歓迎です。
主に鉄道と飛行機を利用する旅人です。
2008年にoneworld Sapphire、2016年にStar Alliance Goldのステイタスを取得。これらを有効に活用した空の旅についても発信していきます。
日本国内の無線従事者資格や、関連資格の多くを取得しており、その受験記も蓄積しています。
内容には誤りがないよう努めますが、誤りがないことの保証はいたしかねます。

mimika☆ぷちワンマンライブ「みみかひとり。」

昼の第1部は、mimikaに、男子3人のバックバンド。ドラムは幸美AMPの直輝で、他のメンバも彼が集めたそう。

途中、Jelly BeansがB紙(?)みたいなおっきい紙を持って登場。「母のひ」と不自然な字が書いてあって、mimikaがスプレーで塗って、女の子がカーネーションを持ってる絵に化けた。特に絵を勉強したそうじゃないけど、さすがアーティスト。

70分くらいで終わり、アンコールがかかった。結果、全部で90分。アンコールは予定外だったらしいが、本編でやった曲を2曲歌唱。うち1曲は、久しぶりの「ターボ」。リクエストも多かったし。この曲はもともと、メロン記念日でいえば「This is 運命」みたいな中盤や終盤で使うキラーチューンだったりするのだけど、今回、案外早い段階でオーディエンスを暖めるために投入し、いい感じ。こういう何気ない工夫とか冒険なんかが、mimikaの意欲的なところですね。ちなみに、想定外のアンコールがかかった時点で、mimikaらは反省会に着手しようとしてたそう。見てるからに、自由な感じでいっぱいの彼女だけど、我々が見てないところで、自分に厳しい人なんだなぁ。