読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちらは職人、ただいま交信中!

いきていく物語です。

気が向いたときに、思ってることを書いていきます。
相互に「交信」をする場です。コメントおよびトラックバック歓迎です。
主に鉄道と飛行機を利用する旅人です。
2008年にoneworld Sapphire、2016年にStar Alliance Goldのステイタスを取得。これらを有効に活用した空の旅についても発信していきます。
日本国内の無線従事者資格や、関連資格の多くを取得しており、その受験記も蓄積しています。
内容には誤りがないよう努めますが、誤りがないことの保証はいたしかねます。

メロン記念日 FINAL TOUR “MELON'S NOT DEAD” (大阪編)

夜だけ1本勝負の設定で、アンコール含め2時間半。ほどよい絶妙な選曲だった気がします。各公演曲を分散させるようで、明日が楽しみです。

ただ、コスモスクエア駅から現場への案内が不十分だった気がします。所々工事中で、行ってはいけないところを歩いてしまいそうになったり。行動時間には余裕を持たせないと。

開演前の30分間、DJ ARAKIによるプレイ。その場でつないでる部分もあったっぽいですが、あらかじめリミックス済みなところもあり。大半のメロン曲を凝縮したのではないでしょうか。この音源欲しいわぁ。

ブログのコメント欄で募ったファンからのメッセージに答える「ヲタより」のコーナー。ムメは2000年頃のファミマがスポンサーになったのイベントで、メロンから1人だけ病欠してたそうですが、その病名が「結核」だったと公表。去年の「桃色的な」ドラマなど、なんでこんな仕事?というような活動がいっぱいあったようですが、内心文句を持ちつつも、やっていくことに意味があったんだと思います。“This is 運命”での「バーランセ、バーランセ」も、バレリーナなミニドラマがあったからこそですし。

今日で歌い納めの曲ですとかメロンが言う度に、「え〜っ!?」の声。でも、いきなりいなくなるのでなく、舞台、ラジオレギュラー放送、生演奏ライブ、大阪ライブ、というように、1つずつ終わりの場を作っていってくれていることには感謝です。

終演後物販に行きましたが、売り切れ商品もいくつかありました。明日改めて売り出すものもありましたけど。メロンで遠征するのも、今回が最後。事故なくこの遠征を終えたいと思って床についたのでした。