読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちらは職人、ただいま交信中!

いきていく物語です。

気が向いたときに、思ってることを書いていきます。
相互に「交信」をする場です。コメントおよびトラックバック歓迎です。
主に鉄道と飛行機を利用する旅人です。
2008年にoneworld Sapphire、2016年にStar Alliance Goldのステイタスを取得。これらを有効に活用した空の旅についても発信していきます。
日本国内の無線従事者資格や、関連資格の多くを取得しており、その受験記も蓄積しています。
内容には誤りがないよう努めますが、誤りがないことの保証はいたしかねます。

ユアエルム presents RADIO SURPRISE!! AUTUMN FESTIVAL '09

12:30〜13:00は、次週放送分のON8の録音。真野恵里菜をゲストに迎え、「疑似デート」企画で、3人のお客さんが参加。あらかじめ公開されていた台詞+最後に参加者が独自で考えた台詞をやりとり。さすが、選ばれた方々だけあって、強烈な愛情とかなんとかが炸裂しておりました。どこまでOAされるかはわかりませんが。

まのえりはそのままステージに残り、13時より生放送開始。ほどなく会社の先輩の安倍なつみ登場。ハロプロのいちばんの新人のまのえりと、ハロプロ発足メンバのなっちが、共通のエピソードを語りました。「いじめられたら言いに来てね」となっちが言ったんだとか。

まのえりの新曲がCDでOAされましたが、生歌はなし。一方なっちは、近日発売のライブDVDの音源をOAし、さらに会場で2曲を歌唱。そのライブDVDの音源が、すさまじい伴奏。クリスマス当日、ディナーショウがあるそうで、恵まれてることがうらやましいです。

ちなみになっちは、最近黒い雌犬を飼い始めたそう。犬にも「女の子の日」があって、1年に2回(だったかな?)、2週間ほどあるその期間は、ちゃんとしてあげなくちゃいけないとかなんとか、なっち談。

この時点で13:45くらい。整理券を持った椅子席の客が、ここで入れ替え。ほとんど、総入れ替えでした。入れ替え後は、整理券がない人にも椅子席が開放されました。入れ替え前は400人前後でなっち目当てのほうが優勢かな?という程度、入れ替え後は少し減りました。

14時台は、まずスザンヌ登場。初めて見たはずですが、お上品な感じでした。そのあと、女装ユニットの腐男塾が登場。なかなかイケメンで、中学生くらいのファンからのメッセージも番組に寄せられてました。彼(彼女?)らのライブ中、スザンヌは応援隊長という立場からか、ステージを降りて応援してました。

最後に、今日の出演者のサイン入りポスターなどが当たるジャンケン大会がありましたが、勝てるわけなし。

以上、いろいろ充実してて、寒い中立ちっぱなしだったことも気になりませんでした。

ここ以下は、枝葉のようなこと。

ラジオをイヤホンで聞きながらイベントを見ていましたが、会場→OAのディレイはほとんど感じられませんでした。一方、局→会場の送り返しには、多少ディレイが入っていました。ジングルやCDは、局で再生してたと思われます。放送席には、複数種類のコーデック装置が置かれていました。YAMAHAのたぶんPA用ミキサー、STUDERおよびYAMAHAのたぶん放送用ミキサー、MOプレーヤ、MDプレーヤなどが置かれていました。立地条件から、ラジオカー持ってきて電波で飛ばすことも技術的に可能な気がしますが、そもそもラジオカーを持ってないのかもしれません。ちなみに、先日メロン記念日のライブで仙台に行ったとき、TBCラジオが仙台駅からの公開放送で、コンコースの放送席にアンテナ立てて飛ばしてたのを見たことがあります。いくら受信側が山の上だとはいえ、遮るものが結構ある感じがしたので、興味深い光景でした。

あと、「撮影禁止」はよくあることでしたが、ここでは「録音禁止」もアナウンスされていました。ラジオで放送されるものを録音禁止とは、趣旨が理解できないのですが。自分でラジオ持ってきて、アンテナ伸ばして録音したら注意されるんでしょうかね。アンテナを伸ばさないようなラジオでも、そこそこ受信状態は良好でしたけどね。