読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちらは職人、ただいま交信中!

いきていく物語です。

気が向いたときに、思ってることを書いていきます。
相互に「交信」をする場です。コメントおよびトラックバック歓迎です。
主に鉄道と飛行機を利用する旅人です。
2008年にoneworld Sapphire、2016年にStar Alliance Goldのステイタスを取得。これらを有効に活用した空の旅についても発信していきます。
日本国内の無線従事者資格や、関連資格の多くを取得しており、その受験記も蓄積しています。
内容には誤りがないよう努めますが、誤りがないことの保証はいたしかねます。

幸美美佳ライブ♪

斉藤利菜
オープニングアクト。このハコ自体がアコースティックもの専用なわけですが、やっぱりシンプルな演奏を聴くのはいいもんです。
幸美美佳
ソロシンガーmimikaと幸美AMPの「ゆきみ」による同居人ユニットで、それぞれの本体の活動は何度も見てきたわけですが、このユニットを有料ライブで見るのは初めてかも。持ち時間が長かったわけではないですが、持ち歌もちゃんと聴けて、いい感じの融合加減でした。オープニングSE的なテーマ曲も、ちょこっと滑稽。
HAYABUSA
ギターにトラブルがあって、出番を終えていた斉藤利菜から急遽借り受けるシーンが印象的でした。こういうところに、実は音楽性や対バンライブの本質みたいなものが現れているような気がします。気持ちのいいノリでした。
幸美AMP
ゆきみ的には2回目の出番。がんばってーがんばってー。(この曲歌ってただろうか、でも幸美AMPといえば個人的にはこの曲)このハコは幸美AMPのホームといえる反面、「アコースティック」というレギュレーションとのぎりぎりの戦いが求められてるわけで、ドラムでリーダ(??)の直輝がいかにぎりぎりの音を作ってるかも聴きどころといえますね。単にドラムセットはよくて、エレキギターはダメってところでしょうか。