読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちらは職人、ただいま交信中!

いきていく物語です。

気が向いたときに、思ってることを書いていきます。
相互に「交信」をする場です。コメントおよびトラックバック歓迎です。
主に鉄道と飛行機を利用する旅人です。
2008年にoneworld Sapphire、2016年にStar Alliance Goldのステイタスを取得。これらを有効に活用した空の旅についても発信していきます。
日本国内の無線従事者資格や、関連資格の多くを取得しており、その受験記も蓄積しています。
内容には誤りがないよう努めますが、誤りがないことの保証はいたしかねます。

大谷雅恵a.k.aひまわり×美羽(MIWA)Winter LIVE!!

場所はライブハウスというかクラブというか、地下室。わずかなコインロッカー(200円)をなんとか確保できフロアへ。ステージというか、お立ち台。DJブースのほうが立派でした。お皿を回していたのは、DJ ARAKI師匠。チームメロンのPAさんの顔も見られました。フロアには旧斉藤瞳さんも来てましたね。

前座で、NaOという人が1曲。あたたかく盛り上げました、歌うほうもオーディエンスも。

そして、美羽の出番。良くも悪くもオーディエンスとフランクに打ち解けた感じで、まず持ち歌を歌唱。そして、まぁしぃこと大谷雅恵を迎えて、洋楽カヴァーのコーナー。2人の趣味は全然違うのですが、なかなかの選曲でしたよ。まぁしぃに関しては、最前のオーディエンスの個人名を呼びかけるわ、歌詞を持たせるわ、やりたい放題。もっと早く来ればよかったんだろうか。結構おまいつなファンの方々のブログをお読みのようで、「ブログを見たら、ほかの女の子の名前がたくさん書いてある」といじられていた方も。「あたしの舞台があるのにSKEに行ってたなんて〜」なんて、最高のいじりをかましておりました。今度の公演で歌うための洋楽カバーのリクエストをしてほしいとのこと。筆者が“So this is Xmas...”と口ずさんだのにタイトルが出なかった曲は、ジョン・レノンの“Happy Xmas (War Is Over)”という曲だったりします。筆者はまぁしぃファンですが、美羽ちゃんの声に合うかも。大人の事情が許せばぜひ、今度の公演で聴かせてくださいね。(大人の事情とやらで、邦楽のリクエストはNGとのこと。)

そして、まぁしぃ1人のステージ。“Killing My Caddy”は、DJ ARAKIが作り込んだというMug-Rock Remixのバージョンで。だんだん、この曲の言わんとしてることが見えてきた感じ。

フロアから出て、会場を出る前のところで物販があって、それから美羽、まぁしぃの順で話したのですが、今回は会場の広さなんかの制約なのか、あんまりゆっくりしゃべれなかった気がします。写真セットは美羽とまぁしぃ2枚ずつ計4枚なのですが、サインは先日のウェディングドレス姿でない計2枚にもらえました。まぁしぃは小生への宛名指定を聞かずに「DJ職人さんへ」とサインを始めたのですが、小生の顔と名前が一致しているわけではなく、隣の美羽のするサインを見た上でとのことでした。次回は自分以外へのサインをもらうかもしれないので、段取りには気をつけないと。どっちみち、小生はまだまだ「おまいつ」の領域には達していない、一般人扱いであることが判明し、ほっとしたような少し寂しかったような。

大きい場所でやるのもいいことですし、小さい場所でやるのもいいものです。