読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちらは職人、ただいま交信中!

いきていく物語です。

気が向いたときに、思ってることを書いていきます。
相互に「交信」をする場です。コメントおよびトラックバック歓迎です。
主に鉄道と飛行機を利用する旅人です。
2008年にoneworld Sapphire、2016年にStar Alliance Goldのステイタスを取得。これらを有効に活用した空の旅についても発信していきます。
日本国内の無線従事者資格や、関連資格の多くを取得しており、その受験記も蓄積しています。
内容には誤りがないよう努めますが、誤りがないことの保証はいたしかねます。

メロン記念日物語〜Decade Of MELON KINEN-BI〜(2回目、と、1回目の日記で書ききれなかったこと)

12時の部を観劇。I列なので舞台全体が見渡せる感じ。Berryz工房からのゲストは、須藤さんと夏焼さん。

お願い魅惑のターゲット」のニギニギ会では、参加者が見事にループしてましたが、Berryz工房が率先してやってたのはどうよと思ったりします。世の中には、ループを好まないタレントもいるわけなので、これでベリヲタBerryz工房の握手会(あるの?)で安心してループできますね。メロンの握手会は、少なくともループできる形態のものは、解散後活動してくれない限り二度とないんだろう…。

まぁしぃの髪型を変える習慣は、「運命」の危機を脱して、ボーイッシュ担当を任命されたあたりから続いてるんだと思いますが、本人の「どうすればいいかわからない」という台詞に、先駆者(?)としての産みの苦しみが現れていたように思います。

結局、解散しても、10年たっても、メロン記念日のファンでいてほしいという内容でした。活動しない人は応援することはできないけど、活動してなくてもビートルズの「ファン」は世の中にいるわけで、それと同様にメロン記念日の「ファン」であり続けることはできるし、そうありたいと思ったのでした。もちろん、それは、解散の日までの彼女らの頑張りにも大きく依存しますけどね。