読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちらは職人、ただいま交信中!

いきていく物語です。

気が向いたときに、思ってることを書いていきます。
相互に「交信」をする場です。コメントおよびトラックバック歓迎です。
主に鉄道と飛行機を利用する旅人です。
2008年にoneworld Sapphire、2016年にStar Alliance Goldのステイタスを取得。これらを有効に活用した空の旅についても発信していきます。
日本国内の無線従事者資格や、関連資格の多くを取得しており、その受験記も蓄積しています。
内容には誤りがないよう努めますが、誤りがないことの保証はいたしかねます。

メロン記念日 ライブハウスツアー2008 『四次元ジャック!!』(大阪編)

もう18きっぷは残っていない。宿でチェックアウト時刻ぎりぎりまで休み、大阪は難波へ向かう。サンロードの金券屋で3300円で名阪丸得きっぷを購入し、11時ちょうどのアーバンライナーの座席指定を受け、そのあとマックで10時半ちょうどにてりやきバーガーを頼んで腹ごしらえ。アーバンライナーの座席は、窓際指定だったが、隣にはだれも乗ってこなかった。いつぶりなんだろう。ちなみに、アーバンライナーplusという車両らしい。

1307に難波に到着。現場に向かうが、グッズ先行販売開始の時刻がわからんかった。(周辺のディスプレイに表示されてたかも)結局1430からだったが。依頼されてた日替わり写真と自分のほしいグッズをまず確保。列が知らないところで勝手にできてたので、多少並ぶ羽目になった(しかもひなたで)のは解せぬ。昨日終演後は、けっこう売り切れてたから、万全を期して。そのあと、OCAT南海難波駅前のバス停なんかへの所要時間とルート確認。

英國屋のカレーで腹ごしらえし、入場。ドリンクに、アルコールがない。ペットボトルを取っておく。ペットボトルがあるとわかってたら、入場前に買わなかったのに。どうせ4組、遅い入場順なので、場所にはこだわらない。ちゅうか、脱出が容易な場所に陣取ったというほうが正しい。

ライブ自体は…いろいろあって、昨日より引いた目で見た。

終演後、着替えてダッシュ。KIXから帰ることになり、南海の難波駅から急行で。遅い晩飯をひとりで食べ、そして某氏と合流しラウンジ内で軽く飲んで、おしまい。現実の世界が待つ東京へと…。